カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

梅酒の作り方

梅酒の作り方
  梅酒の作り方
★材料★
・青梅→2キロ  ・氷砂糖→1〜1.5キロ 
・ホワイトリカー(焼酎、ウイスキー、ブランデーも可)
★梅の選び方★
古城、南高の青梅で果肉が固いもの。

★作り方★
  1. 梅を水洗いし、水気を切る。

  2. 広口の容器に梅、氷砂糖を交互に入れます。

  3. ホワイトリカーを一気に注ぎ込みます。
    (焼酎、ウイスキー、ブランデーも可)

  4. 冷暗所に保存し、時々、容器を動かして氷砂糖を溶かします。

  5. 約1月後に、梅の実を取り出してください。
    (そのままにしておくと、梅の種から渋みが出ます。)
★アドバイス★
飲み頃は、約1月後からです。
時間がたつほど熟成し、濃厚な味になっていきます。
長く、保存する場合は、漬け込んでから1月後に必ず梅の実を取り出してください。

梅農家では、毎年、自家製の梅酒を漬け込み、10年ものを楽しんでいる通もいるらしい。
青梅を水で洗い、水気をとります。
容器に青梅をいれます。
氷砂糖を交互にいれます。
ホワイトリカーを一気に注ぎ込みます。
ふたを閉め、冷暗所に保存します。